JR尼崎駅改良工事・増床部分、11月29日にオープン!

田畑裕哉 on 2014/10/19. Tags:

待ってました!!
JR西日本のニュースリリースをチェックしていると、
ついに
尼崎駅 増設橋上駅舎の供用開始についてという
ニュースがリリースされているのを発見しました。

JR尼崎駅周辺では、
キリンビール旧尼崎工場跡地をはじめとする、
あまがさき緑遊新都心地区の再開発事業が平成4年に開始されて以降、人口が着実に増え、
また、この尼崎駅自体も、平成9年のJR東西線開通後に新快速停車駅に昇格し、
交通の要衝としての性格をもつ駅に生まれ変わりました。
1日平均の乗降客数が42,921人(平成25年)であり、ここ10年で約30%増加しています。

そんなに乗降客数が多くないのですが、
神戸・姫路方面、大阪・京都方面、北新地・京橋方面、宝塚・三田方面、
この4方面から乗ってくる人たちが入り乱れに乱れて、
尼崎に到着した乗客を改札から放出し、または乗り換え、
またそこに、尼崎からの乗客(私、田畑を含む)が加えられ、
また4方面に散らばっていくのです。

そのため、朝ラッシュ時は山手線級の相当な混雑というわけではないにも関わらず、
意識を集中させて目的のホームに向かわなければ途中で弾かれそうになるという
相当な危険を伴っていました。
朝なので、混雑している階段を全力で走る人もいるわけで…。

平成25年2月から、橋上駅舎の増床と東口改札の新設などの改良工事を行っていましたが、
もうそろそろ完成ということのようです。

入居予定の店舗は8店舗
【改札内】
・ブックスキヨスク[西側店舗を移転か?]
・麺家
・マネケン
・エキマルスイーツ(期間限定スイーツ店)
・デリカフェエキスプレス
・3COINS
【改札外コンコース】
・セブン-イレブン ハート・イン
・駅クオール薬局 ※ただし、改札内で処方箋を受け付ける模様。

株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネットと
株式会社ジェイアール西日本フードサービスネットが店舗運営し、
まずまずの気合いが感じられます。

通勤が少し、楽しくなるかもしれません。
まだ、いまはこんな感じです。
JR尼崎駅改良工事


コメントを残す