ディスカッションと適正と筆記 @Kyoto-Shimogyo

田畑裕哉 on 2005/03/09

今日の試験の企業は、
やることが多いです。
最終選考はまだまだ先だと思われ…。

とりあえずはグループディスカッション
今日のグループは非常に素晴らしかったです。
よいメンバーでした。
他人の意見を尊重しつつ、自分の意見を述べる。
それでこそ建設的な論議ができるのです。

結果、
月で遭難しかけたわれわれクルーが第一に必要である携帯品は、
リストのうち、スムーズに
「酸素」を一番に持ってくることができました。

これをプレゼンしなければいけませんでしたが、
ちと失敗しました。

それでも他のクルーからは好評で、
「サラリーマンみたいやった☆」
と言われました。

うれしくないです
そして適正検査のあと筆記試験です。

グルグル

お腹の具合がわるくなり耐えられず、一時退室しました。

スッキリ

復活。
中には全くわからない暗号問題がありました。
とりあえずすべて埋めましたが、どうでしょう…。

またしても全く手応えがありません。
またまた少々へこみ気味なのです。


コメントを残す