重責 @Kaita, Hiroshima

田畑裕哉 on 2005/04/28

いま塾から帰るところです。

5月から、急な人事異動で、
中3小5受験クラスの国語、
県立広島中対策の授業を受け持つことになりました。
たぶん。
こりゃ大変。

中途半端なことはできません。
当たり前ですが。
バイトではありますが、プロです。

中3は高校入試直前まで、
どれだけやる気を引き出し、国語力を高められるのか。
小5は、これから一年間で、
受験の対応力をどこまでのばせるのか。
県立中対策は、どこまで思考の柔軟性を高められるのか。

私の腕の見せどころです。
私は「受験国語の鬼」になります。


One thought on “重責 @Kaita, Hiroshima

  1. mじん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    国語、特に古文は大の苦手でした。
    もともと理系なもので、数学と物理はお手の物だったんですけどね。
    古文と英語さえなければセンター試験9割だったのですが・・・。
    まぁ、今さらセンター云々言っても仕方がないので、というかどうでもいいのでまあいいんですが。
    追記:浪人時、古文と英語の単語、合わせて500程度しか覚えてなかったです。よく大学受かったな俺。

コメントを残す