参院選はじまる

田畑裕哉 on 2013/07/05

昨日、参議院議員の選挙戦がスタートしました。

比例名簿を見ました。

第三極か泡沫政党か
よくわからない団体が増えたなぁという感想を持ちつつ、
民主の重鎮が再起を狙い、
佐竹雅昭に政策なんて聞く気にもならず、
共産と公明の候補の肩書きは党の役職ばかりで、
アントニオ猪木がここに名を連ねるときには
「元」になるのか、
そりゃ確かに…と思いました。

最も注目すべきは、新党大地。
「鈴木宗男」が名簿に掲載されています。
でも、ムネオハウスを作った鈴木宗男ではありません。

全国から「鈴木宗男」という名前の人を探し出し、
面接をして、
最も肩書きがマシで、
政治的に清潔そうな人物を選抜したのでしょう。
わざわざそんな作業をし、
ムネオ票を獲得しておこうという
新党大地という詐欺まがいの政党に
みなさまの清き一票は必要ありません。


コメントを残す